JSK542_manken_TP_V
ちょっとしたお小遣い稼ぎには副業するのが良いですが、いざ始めてみようとしても何をしていいか迷ってしまうかも知れません。ここではおすすめの副業を紹介していきます。

■YouTube動画の副業
最近ではユーチューバーがたくさんいますが、ちょっとした動画でも人気を博して良い小遣いになる場合もあります。特に動物の動画などは人気があり、自分のペットを撮影した動画をYouTubeにアップするだけでも、1万再生ぐらいならそれ程ハードルは高くありません。

YouTubeの広告収入は具体的な金額はよく分からないのが正直なところですが、少し前は1再生が0.1円と言われていました。今は0.1円よりも少ないと言われていますが、1万再生いけば数百円は間違いなく入ってきます。一つの動画で数百円入るので、月に4~5回動画をアップすれば、そこそこ良い小遣いにはなります。

■クラウドワークスなどの在宅ワーク
今はクラウドワークスなどのクラウドソーシングサイトがたくさんあります。クラウドソーシングサイトとは家でPCなどを使い文章やデータ入力などをして、お金をもらうことの出来る在宅ワーク型のサービスです。

このクラウドソーシングは働き方改革の波に乗って、フリーランスの人々も増えますます盛んになっていく分野でもあります。クラウドワークスも年々その取扱高の金額も増えています。

仕事の内容はさまざまあり、専門的知識が必要な高度な内容の物や、気軽に出来るものまであり誰でも簡単に始める事ができます。特に主婦の人にとっては隙間時間に出来るデータ入力や簡単な文章の作成などをして副業にしている人が多くいます。

■転売・せどり
転売やせどり、といった方法でお金を稼いでいる人達も多くいます。それらの人は特殊な事をしているわけでもなく、すこしのノウハウを活かして利益幅を出しています。例えば電化製品の修理が出来る人ならば、ネットでジャンク品を安く購入して、自ら修理して販売している人たちもいます。または、人気の海外ブランドなどを安く仕入ることの出来るルートを見つければ、日本国内で高く売ることも出来ます。

転売やせどりは少しノウハウが必要かもしれませんが、一度そのノウハウを習得してしまえば簡単に現金を得る事ができて、お小遣いを稼ぐには十分なものです。

■アフィリエイト
ブログなどは今は簡単に立ちあげる事ができて、無料のサイト作成サイトを利用すれば誰でもアフィリエイトのサイトを作ることが出来ます。

ブログの内容によっては、人気が出て何人もの人が訪れるサイトにもなります。自分の好きなものを日記のように残せるので、楽しく続けることも出来ます。特に美容系のブログは若い女性に人気があり、化粧品や美容関係の商品をバナー広告にしておけばそこから現金収入に繋げることも出来ます。
スポンサードリンク