PAKPAS00263_TP_V
ビックカメラSuicaカードはビューカード、スイカ、ビックカメラがひとつになったクレジットカードです。東日本限定のポイント高還元率カード。ビックカメラ、コジマでよく買い物するという方なら絶対におすすめの一枚です。

ビックカメラSuicaカードをショッピングや公共料金支払いで利用すると、ビックポイントとビューサンクスポイント2種類のポイントが同時に貯まります。それは電子マネーSuicaに交換できます。例えば1500ビックポイントはSuica1000円相当です。ビューサンクスポイント400ポイント(1,000円相当)を1,000ビックポイント(1,000円相当)に交換することも可能です。ビックカメラ店頭案内カウンターやビックカメラ公式サイトポイント交換サービスで可能です。

ビックポイントのSuicaへの入金手続きは簡単です。貯まったビックポイントはビックカメラでしか使えないわけではないのです。ビックカメラではSuicaで支払いすると現金払いと同率の10%のビックポイントが貯まります。Suicaのクレジットチャージで1.5%(1,000円につき6ポイント)のビューサンクスポイントがつきます。JR東日本のみどりの窓口やびゅうプラザ、各種券売機、モバイルSuica等にて、ビックカメラSuicaカードで対象商品・サービスを購入・利用すると、通常の3倍!1,000円につき6ポイント(15円相当)が貯まります。

年会費初年度は無料で、2年目から477円(税抜)となっています。ただし、前年度1回でもカード利用されていれば年会費は自動的に無料です。毎年1回以上使っていれば年会費は永久に無料だということです。
また実質年会費無料なのに旅行保険付きというのがこのカードのメリットです。海外旅行傷害保険:最高500万円(自動付帯)、国内旅行傷害保険:最高1000万円(カード利用付帯)になります。

ビックカメラSuicaカードの締め日は毎月末日です。引落し振替日は翌々月4日。支払い猶予期間が業界最長です。ですから締めの翌日に利用した分の支払い日までの日数は65日という余裕のクレジットカードとなっています。
また支払い方法も1回、ボーナス一括、分割、ボーナス併用、リボルビング(繰り上げ返済可)と選べます。ビックカメラの店頭ではカードの即日発行(「店頭発行カード」)をおこなっています。この仮カードはビックカメラ・コジマ・ソフマップ店舗でのみ利用可能で、ネットショップなど他のお店では利用できません。利用限度額は10万円(税込)までとなっています。

ビックカメラSuicaカードは持っていてお得なカードではないでしょうか。
スポンサードリンク