unificDSC08671_TP_V
10年ほど前にデビッドクレジットカードというものが出現しました。
このデビットクレジットカードというのはクレジットカードなのですが、普通のクレジットカードとは違います。

普通のクレジットカードというものはカードでお買い物をした後に、カード会社から請求書が届き、指定の期日に口座から引き落としとなります。ですので引き落としがかかるまで借金をしているような状態になります。その点デビットクレジットカードというのはあらかじめ口座にお金をいれておきその分だけの金額をカードで使用することができます。カードの決済がかかった時に即時に口座からお金が引き落とされますので、借金状態にはならないのです。

当然口座に入っている金額しか使うことができませんので、使いすぎて後で支払いに困るようなこともありません。デビッドクレジットカードの長所は絶対に借金状態にならない、審査がない、学生でも作れる、などの大変便利性の高い機能を持ち合わせています。

インターネットが普及し、大勢の人達がネットショップで買い物をするようになりました。それに輪をかけてスマホが普及し、誰でも簡単にインターネットの世界に入ることができました。ネットショップでのお買い物で一番不安を持たれるのがカードに対するセキュリティーです。大勢の方達がお顔を合わせず、カード番号等の個人情報を入力してお買い物をされることに不安を持たれていますが、デビットクレジットカードだとたとえ個人情報がもれたとしても、口座に入ってる分しか使うことができないので安心です。ついつい買い物をしすぎたという間違いもありません。とても計画的に使えるのがこのデビットクレジットカードなのです。

デビットクレジットカードでは現在、楽天銀行のカードが有名なのですが、この楽天銀行のデビットクレジットカードはキャッシュカードと一体型になっているので、現金が必要な時はキャッシュコーナーで、お店でお買い物をするときはクレジットカードでと1枚で2つの役割を果たしてくれる大変便利なカードです。買い物をする度に楽天ポイントが付与されるなどの特典もあり、大勢の方から支持されています。

昔はクレジットカードというのは社会人で安定した収入のある人しか持てなかったのですが、このデビッドクレジットカードは返済可能かどうかという審査がないので学生さんでも持つことが可能です。一昔前から思うと本当に便利な世の中になりましたね。
スポンサードリンク